新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)に関する対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について

当事業所では2020年のコロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が発令される以前より、出来得る限りの対策を取ってまいりました。

各種対策の効果もあり現時点(2021年6月)において、当事業所通所者及びスタッフにおいて、1件もコロナ感染者は発生しておりません。

現時点での具体的な対策について

  • 通所時の検温、手洗い・消毒の徹底
  • 外出から戻った際の手洗い・消毒の徹底
  • マスク着用の徹底
  • 食事前のテーブル消毒の徹底
  • 営業終了後の徹底清掃・消毒
  • 通所者、スタッフの関係者が濃厚接触者と判定された場合の通所停止対応(濃厚接触者との接触時期等により個別判断)

デイサービス通所はコロナ感染リスクを高める?

当デイサービスは系列のグループホーム入居者のご利用が過半となっており、各人の行動範囲もコロナリスクを下げるために制限しています。
また、デイサービスの外出レクも、密にならないよう、密になりうる場所は避けるようにして行動していることから、通常の日常の生活を送っているよりも安全であると思われます。

前述の通り、サービス利用の間は徹底した衛生管理を行っているため、安心してご利用いただけます。

タイトルとURLをコピーしました